やがわ整骨院 ロータリー院ブログ

「ジブリ飯」企画展

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ 

 

こんにちは。受付です。

今日は暑いですね(*´ω`)東京は28℃ですね。

5月は去年に比べ降水量は低いようです。6月はどうなるのでしょう。

 

今日は見たら誰もが食べたくなる「ジブリ飯」のお話。

三鷹の森ジブリ美術館で企画展「食べるを描く。」が5月27日から2018年5月(予定)まで開催されます。

ジブリ作品と言えば、観るものに強烈な印象を与えるのが、あまりにも美味しそうな「食事シーン」の数々。

今回はそんな「食事シーン」がどのように描かれたのかをひもといていくという企画になっています。

 

例えば「千と千尋の神隠し」で千尋がハクにもらったおにぎりを泣きながら食べるシーンや

「ハウルの動く城」でハウルがベーコンエッグを作り、ソフィとマルクルたちと食べるシーンなど・・・

展示ではこれら数秒間のために描かれた原画や絵コンテ、背景がなどの制作資料を見せながら、

「食事シーン」を表現するために用いられた工夫や作画の技術、作り手の意図などを解説。

 

さらに「となりのトトロ」のサツキとメイの家の台所と、「天空の城ラピュタ」のタイガーモス号のキッチンを実物大で制作。

映画の世界に入ったかのように、調理中のサツキやシータ気分を味わうことも出来るそうです(´ω`*)

 

この他にも数々のシーンで登場した「ジブリ飯」を食品サンプルで再現しています。

実際にカフェ「麦わらぼうし」でお食事も出来るそうです(*’▽’)イイデスネー

 

個人的には是非観てみたいです( *´艸`)

ジブリ作品に出てくるご飯はどれも美味しそうで、観ているとお腹が空きますね(笑)

それぞれの美味しく食べるシーンをカフェで味わい、描いてみる・・・

なんて贅沢なひと時♪

 

三鷹の森ジブリ美術館

 

三鷹の森ジブリ美術館

 

5/19(金)の最新情報・・・凄く楽しみです♪

 

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ 

やがわ整骨院

お問い合わせはお気軽に

やがわ整骨院 本院
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション101
TEL:042-574-8867
やがわ整骨院 ロータリー院
住所:〒186-8501 東京都国立市富士見台4-11-32 矢川ビル2A
TEL:042-577-8270
           
整体エステ 天使のはね
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション3階
TEL:042-574-8867(完全予約制)