やがわ整骨院 本院ブログ

やがわ整骨院 健康通信5月号

こんにちは!やがわ整骨院です!

最近は体調変化が激しく腰の痛みがでやすくなっています。

予防は大事ですがなってしまった時の為に

痛みの少ない起き上がり方 を紹介していきます!!

 

腰の痛みは誰もが一生に一度は経験するものだと思います。

腰痛の中でも「ギックリ腰」で来院される方は少なくありません。

「ギックリ腰」とは、あくまでも原因を示してる俗称で、医学的には「急性の腰部捻挫」または「筋・筋膜炎」と今回は腰の痛みが強い場合に、安全で痛みが少ない安静時の動作について説明したいと思います。

「立ち上がる場合」(図1)

布団
まずは四つん這いの状態になる事です。
左右痛みの少ない方を選択しますが今回は寝返りのできるのが左として説明します。
①まず左腕を頭の下に置き左足を伸ばした姿勢で
②両肘に体重を乗せてうつ伏せとなり次に両方の膝を曲げて四つん這いとなります。
③次に両膝立ち、片膝立ちの順に膝を手で押しながら立ちます。
④この時に近くの物を手で押しながら立ち上がるとより楽にこの動作ができます。

 

「ベッドから起き上がる場合」(図2)

yakgawa
ベッドから起き上がる場合は腰を捻らないように注意をしながら
①膝を立て仰向けの状態にし
②次にその姿勢のまま上体を横向きにして両足をベッドから下ろし、手でベッドを押しながら起き上がります。
③ベッドの縁に腰を掛け両手で両膝を押しながらゆっくり立ち上がります。
※寝る場合は逆の動作で行います。

 

不明な点はやがわ整骨院までお問い合わせ下さい。

やがわ

 

やがわ整骨院

お問い合わせはお気軽に

やがわ整骨院 本院
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション101
TEL:042-574-8867
やがわ整骨院 ロータリー院
住所:〒186-8501 東京都国立市富士見台4-11-32 矢川ビル2A
TEL:042-577-8270
           
整体エステ 天使のはね
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション3階
TEL:042-574-8867(完全予約制)