やがわ整骨院 本院ブログ

やがわ整骨院健康通信6月号

やがわ整骨院健康通信

 

アキレス腱の痛み

 

最近患者さんのアスリートでアキレス腱に問題がある患者様が急激に増えてきていますね!

そこで今回はアキレス腱炎のお話です!!

ウォーキングやジョギングなど多くの人達が手軽な運動を行っています。
でも注意が必要!準備体操なしに運動を始めたり、運動に夢中になり頑張り過ぎた時などに、アキレス腱にそって痛みが出る事があります。
これはアキレス腱の使い過ぎによって起こる痛みです。
アキレス腱のはたらき
 歩く時の重心移動にはアキレス腱のはたらきが重要で、運動量が増すにつれてアキレス腱の負担も大きくなります。
アキレス
アキレス腱を使いすぎると
 アキレス腱に小さな傷がつき、炎症を起こして柔軟性を失い硬くなります。(アキレス腱炎)

これを、アキレス腱の挫傷といい安静と治療が必要になります。
初期の症状
 歩き始めは痛くても、温まってくると痛みが軽くなります。
でも症状の放置には要注意!
症状があったら
 しばらく運動をひかえる
 アイシングで炎症をおさえる
 包帯やテーピングで患部の安静

慢性期の症状
日常生活でも痛み、アキレス腱が腫れて硬くなり、治療に長期間を要する事もあります。
この状態で運動を続けるとアキレス腱が切れる場合もあります。

改善するにはアキレス腱に負担のかかる走り方や股関節の柔軟性の確保、そして、足首周りの柔軟性の確保が必要です。

予防が大切
運動の前後に入念な体操やストレッチ、運動後にはアイシングなどでケアしましょう。

アキレス腱に違和感や痛みを感じたら、早めに当院にご相談ください。

 

やがわ整骨院

お問い合わせはお気軽に

やがわ整骨院 本院
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション101
TEL:042-574-8867
やがわ整骨院 ロータリー院
住所:〒186-8501 東京都国立市富士見台4-11-32 矢川ビル2A
TEL:042-577-8270
           
整体エステ 天使のはね
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション3階
TEL:042-574-8867(完全予約制)