やがわ整骨院 本院ブログ

やがわ整骨院 健康通信2019年1月号

こんにちは!やがわ整骨院です!

 

 

乾燥する日が続きますね~

私も手が乾燥してアカギレをする時があります。

そんな時って皆さんありません?

今回はそんな方達の為に!

ぜひご一読ください!

~モイストヒーリング(湿潤治療)~

kizu
モイストヒーリング(湿潤治療)
従来の治療方法は、ケガややけどを負った創面を消毒し、軟膏を塗りガーゼを当てて乾燥させ、カサブタを作る手法をとっていました。

 

それに対してモイストヒーリング(湿潤治療)は、創面を水道水などで洗浄後、消毒はせず、創面が乾燥しないようキズから滲み出る液で満たし、カサブタを作らずに治療する最先端の治療方法であり、最大の効用は痛みが劇的に減少することです。

モイストヒーリングのメリット

・痛みのない治療 ・傷跡の残りにくい治療 ・治癒期間の短縮 ・治療費の削減

モイストヒーリングの方法

①ワセリン

軽度の損傷、皮膚疾患など
幹部に塗布することにより、ワセリンの膜が外気を遮り、
湿潤環境を保つ。

②モイストヒーリング用被覆材

湿潤治療のために開発された医療用素材を貼付。
創面を湿潤環境に保ったまま、乾燥させず、
余分な滲出液のみを吸収。

③ラップ

患部を食品用ラップで覆うことで外気を遮断。
ワセリンと併用することが多い。
ただし、浸出液が健康な皮膚面に留まると
かぶれを引き起こすことがあるので注意が必要。

④湿潤療法用バンドエイド(キズ絆創膏)類

小さな傷であれば、キズパワーパッドという湿潤療法用の絆創膏が販売されています。

モイストヒーリングが有効な症例

すり傷・熱傷・皮膚疾患 (とびひ、あせも、アトピー性皮膚炎など)

※以下の損傷は湿潤治療を行っている医療機関にご相談ください。

●広範囲な熱傷・擦過傷、深い切り傷、刺し傷、動物による咬傷など
●治療中、患部に腫脹・疼痛・発赤・局所熱感が見られるとき
●糖尿病などを始めとする、血流障害がみられるとき

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

やがわ

 

やがわ整骨院

お問い合わせはお気軽に

やがわ整骨院 本院
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション101
TEL:042-574-8867
やがわ整骨院 ロータリー院
住所:〒186-8501 東京都国立市富士見台4-11-32 矢川ビル2A
TEL:042-577-8270
           
整体エステ 天使のはね
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション3階
TEL:042-574-8867(完全予約制)