やがわ整骨院 本院ブログ

やがわ整骨院健康通信12月号

こんにちは!やがわ整骨院本院です!

今回は先月大流行していたぎっくり腰についてまとめてみました!

ぜひご一読ください!

 <Blow of the witch>

この言葉って聞いたことありますか!?

 

まじょ

 

 

 

ヨーロッパでは『魔女の一撃』とか『魔女のひと突き』と呼ばれているケガがあります。

それは、【ギックリ腰】のことで、突然襲う激しい腰痛は、あたかも「魔女がイタズラしているかのような痛み」だという想像の産物です。

 ギックリ腰は『急性腰痛症』や『突発性腰痛症』ともいわれ、腰の捻挫の一つです。

 通常の捻挫は、ある程度の力が加わらないと起きないものですが、ギックリ腰は、くしゃみや洗顔などの動作でも起こります。

 
もし、ギックリ腰が起きてしまったら?

 

安静が第一です。ここで言う安静とは、ただ動かないでいるということではありません。

 

イスや床に座っていることは安静とはいえないばかりか、腰に大きな負担がかかります。

 

ですから、まず横になることです。

 その時の姿勢は、膝が体に近づくように股関節を曲げ、膝も曲げて、体をくの字にして横向きになります。

こし
 あお向けに寝る場合は、膝の下にクッション等を入れて、膝を曲げた状態にすると腰への負担が少なくなります。

 

 この姿勢なら、股関節と膝を曲げることで腰の筋肉がゆるみ痛みが和らぐ効果を期待できます。

 
最初の数日は、食事やトイレ以外はなるべく横になっていましょう。また、冷湿布で冷やすことも有効です。もちろん、入浴・飲酒は控えましょう。
 
ギックリ腰は繰り返し起きることが多く、「椎間板ヘルニア」や「腰椎分離症・すべり症」に移行し重症化することもあるので、早めの治療が必要です。

腰が重い・筋肉が固くなっていると感じたらギックリ腰の兆候です。

無理をせず安静を心がけ、ギックリ腰になる前に当院にご相談ください。

 

 やがわ整骨院もLINEはじめました!!

LINE ID:https://line.me/R/ti/p/%40oxg2008h

 

ふぇいすぶっくもやってます!!

健康情報などをここで載せていきますのでぜひ観てみてください!!

facebookもやってます!!

ページ:https://www.facebook.com/yagawaseikotsuin/

QRコード 

face
やがわ

 

やがわ整骨院

お問い合わせはお気軽に

やがわ整骨院 本院
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション101
TEL:042-574-8867
やがわ整骨院 ロータリー院
住所:〒186-8501 東京都国立市富士見台4-11-32 矢川ビル2A
TEL:042-577-8270
           
整体エステ 天使のはね
住所:〒186-0014 東京都国立市石田662 矢川南マンション3階
TEL:042-574-8867(完全予約制)